平成25年度夜間遠隔大学院学生募集について


【目的】
県内の教員を対象に、インターネットを活用した大学院・修士レベルの教育が受講できる教室を県立高校内に設置し、本県教員の自主的・主体的研修活動の支援を行うことを目的としています。
現在、協力申し出のあった岐阜大学大学院教育学研究科と熊本県教育委員会と協定を結び
平成16年度から実施しています。

【概要】
平成16年度から県立熊本工業高等学校のパソコン教室を遠隔教員研修室としても位置づけ、
夜間に大学から提供される修士レベルの講義を、高速のインターネット回線に接続されたテレビ会議システムにより、リアルタイムに受講できようにしています。
具体的には、岐阜大学大学院教育学研究科の現職教員向けの講義を、週に一日、夜間の18時から21時10分までの間行い、県下の現職教員の大学院教育の場としています。
なお、参加する教師は、学校長の承認を得た上での自主参加としています。
また、平成18年度から高速のインターネット回線が利用できる学校、自宅等からでも受講可能となっています。

【参考】
*詳細については、下記のサイトをご覧ください。
岐阜大学大学院教育学研究科
  インターネット型大学院について

・修学年限は、2年間(授業料は2年分で4年間まで延長可)、
修了すれば教育学の修士号が取得できます。
・ 入学状況(熊本県内関係)
平成24年度 大学院生2名
平成23年度 大学院生1名
平成20年度 大学院生1名 
平成19年度 大学院生4名
平成18年度 大学院生3名
平成17年度 大学院生2名、科目等履修生1名
平成16年度 大学院生2名、科目等履修生1名

*お問い合わせ先:熊本県教育庁教育政策課広報・情報班
Tel:096-333-2674