児童一人一人に合わせた入力機器の活用

県立松橋支援学校  解説者 山口 徹 教諭
 
 肢体不自由のある児童生徒一人一人にできる動きに合わせた入力機器と無線マウスをスイッチに改造して活用することで、自由度の高い学習環境を実現した事例について解説。