□ 導入   

(1) 本時のめあてを確認 

めあて:自動車の開発において大切なことを考えよう

(2) 学習活動を確認

 ・めあての確認
 ・教科書を読み、環境や人にやさしい自動車について整理する
 ・車型ロボットを制御するプログラムを作る
 
・自動車開発で大切なことを考える

□ 展開   

(1) 教科書を読み、環境や人にやさしい自動車について整理

 ・「環境にやさしい自動車」「人にやさしい自動車」の二つの視点でノートに整理する。

 ・整理した内容を全体に発表。

   

  (2) 車型ロボットを制御するプログラムを作る 

 ・「人にぶつからない車」をプログラムで作成することを伝える。

 ・作成したプログラムを車型ロボットに転送し、動作を確認する。

 ・車のセンサーやプログラムにより「人にぶつからない車」が実現できることを確認する。

 

 (3) 自動車開発で大切なことを考える

 ・「人にぶつからない車」の他に、どんな車を開発したいか考える。

 ・自動車開発で大切なことを考え、ノートに記入する。

 

□ まとめ   

  ・学習を振り返り、考えたことや学んだこと、自分の学び方に関することなどを全体に発表させる。