授業の概要動画(算数)

□ 導入   

(1) 本時のめあてを確認 

めあて:プログラムに必要な車型ロボットの移動時間を求めよう。

 

□ 展開   

(1) 車型ロボットが一秒あたりに走る距離を調べる

 〇今日の授業で作るプログラムを確認する

 ・指定された距離を移動するプログラムを作成することを伝える。

 ・プログラムでは「前進」と「(前進する)時間」が必要である
  ことを確認する。

 ・決まった距離を走らせるには「時間」を正しく設定する必要が
  あることをおさえる。

 

〇車型ロボットの移動距離:30cm

 ・30cmの移動時間を予想し、プログラムに入力する。

 ・プログラムを動かし、30cmでロボットが止まるか調べる。

 ・数回繰り返し、30cmの移動に4秒かかることを見つける。

 ※授業で用いた車型ロボットは、一秒間あたり7.5cm移動する。

 

〇一秒あたりに走る距離を求める

 ・一秒あたりの走る距離を計算で求める。

  (式) 30÷4=7.5     答え 一秒あたり7.5cm走る

 

(2) 45cm、75cmの距離を車型ロボットが移動するプログラムを作る 

〇グループの友達と協力して活動を進める。

〇45cmの移動に必要な時間を計算し、プログラムに入力する。

〇車型ロボットを動かし、45cm移動するかを確かめる。

〇個人で活動

〇75cmの移動に必要な時間を計算し、プログラムに入力する。

〇車型ロボットを動かし、75cm移動するかを確かめる。

(3) 全体で考えを共有する

〇45cmや75cmの移動時間をどのように求めたのか説明する。

 

 □ まとめ   

  ・学習を振り返り、考えたことや学んだこと、自分の学び方に関することなどを全体に発表させる。