学びを蓄積

自分の学びを蓄積できます

これまでの作品をPCに記録

 観察や校外学習で記録した写真や動画、学習の振り返りを記録した文書ファイルなど、個人フォルダに整理することで、学習の成果を蓄積することができます。
 蓄積した記録は、個人での活用だけでなく、共有することで、学級に広げることができます。