初任者研修 現地研修

被災地の学校長、阿蘇ジオパークガイドが熊本地震後の今を語る!       
 初任者教諭による
「熊本地震に学ぶ現地研修」

 平成28年度は、公立学校初任者研修の一環として、平成28年度新規採用教職員を対象とし、阿蘇・西原・上益城・御船において被災地支援活動を実施しました。
本年度は、現地を見学し、被災地の学校長、学芸員、消防署長や阿蘇ジオパークガイドから震災の現実を語っていただき、熊本地震に関する経験や記憶等の風化を防ぎ、創造的復旧・復興及び防災に対する意識と、今後の本県教育を担う採用1年目の教諭に教育公務員としての資質・能力の向上はもとより、今後の防災教育や、未曾有の経験をしている児童生徒に寄り添った教育・授業展開に関する意識を高めてもらうことが目的です。
                             
    1 日 時:①5月23日(火)  ②5月24日(水)
         いずれも午前9時~午後4時(予定)  雨天決行  日程別紙
    2 場 所:上益城、阿蘇              
    3 主 催:県立教育センター                                               
    4 出席者:本年度新規採用教諭  (公立小学校、公立中学校、県立学校、 計241名)
    5 内 容: 小学校、中学校は4班に分かれ、①②の日で上益城会場又は阿蘇会場に参加。
         県立学校は2班に分かれ、①の日で上益城会場又は阿蘇会場に参加。
         現地見学と現地職員の講話、児童生徒の心のケアの研修を行う。

   <上益城会場>
    【研修会場】①情報交流センターミナテラス(益城町宮園)
            ②益城町保健福祉センターはぴねす(益城町宮園)
       1 オリエンテーション(本研修の目的、意義の確認等)
                 2 現地研修(バスを利用)講師:益城町教育委員会学芸員
                    【研修会場】→上陳地区布田川断層→潮井神社→【研修会場】(晴天時)
                    【研修会場】→上陳地区布田川断層→福原地区→【研修会場】(雨天時)
                  昼  食
                 3 講話Ⅰ「熊本地震の現実を知る~震災時の消防署の対応から~」
                                  講師:上益城消防組合消防本部 前消防長 荒木宗臣 氏
                 4 講話Ⅱ「震災時の対応及び復旧・復興に向けた学校の取組」
                      講師:益城町立飯野小学校   校長 柴田敏博 氏(5月23日)
                            益城町立広安西小学校 校長 井手文雄 氏(5月24日)
                 5 研修「児童生徒の心のケア」

       <阿蘇会場>
                【研修会場】①②久木野庁舎
                      大津町運動公園スポーツの森・大津(大林) 集合・出発
                1 現地研修(バスを利用)講師:阿蘇ジオパークガイド協会
                     ※オリエンテーション(本研修の目的、意義の確認等)はバス内で行う。
                【久木野庁舎】→阿蘇西小学校周辺→阿蘇神社→【久木野庁舎】
                   昼  食
                2 講話①「熊本地震の現実を知る~震災時の消防署の対応から~」
                  講師: 阿蘇広域行政事務組合消防本部 中部消防署長 藤原松男氏
                3 講話②「震災時の対応及び復旧・復興に向けた学校の取組」
                  講師: 南阿蘇村立南阿蘇中学校 校長 坂梨正文 氏
                4 研修「児童生徒の心のケア」